FX

1ドル105円台

先週から、円高が進み、105.6円と久しぶりの円高水準になっています。
ちょうどお盆にハワイに行く人は朗報でしょう。うらやましい。
といっても、久しぶりにFXの波が来てちょっとうれしい&緊張の時期が来ました。
file

自動取引の設定

爆走ひつじは、自動取引(いわゆるトラップ&リピート)を設定しています。
これのおかげで、いちいち為替の動きを追って購入する必要がなく、自動的に売買してくれます。

基本的に以下のルールを設定しています。

  • 50銭ごとの刻みでアミを設定
  • 購入額から50銭円安に振れたら売る
  • 購入通貨数は、円高になるほど多くする
  • どれだけ円高に振れても損切りしない

一番最後のルールは、えっ、と思うかもしれませんが、為替は周期的に動くので、極端な円安の時期を避ければ、購入額より円安に振れて利益を出せるはずです。

FXでお小遣い稼ぎ(連続予約注文とは!?)

FXでお小遣い稼ぎ(連続取引予約実践(実験)編)

FXでお小遣い稼ぎ(連続取引予約 2017年3Q結果発表編)

 

証拠金とトラップの追加

急いで以下をやりました。

証拠金の確認

いつかは、円安に振れると書きましたが、一時的には、それより円が安い時に購入した分の赤字がググっと増えます。
このため、証拠金を分厚くしておく必要があります。
お盆の季節は、薄商いになるので、ちょっとはずみが大きな変化になることもあります。
今年の1月に、ドーンと円高の波が一瞬来たのもそうですね。
証拠金は多めにしておきましょう。

アミの設定

もともと、104円台までしかトラリピの設定をしていなかったので、急いで、100円まで、トラップを設定しました。  
爆走ひつじは、マネーパートナーズを利用していますが、トラップ&リピートという意味では、使い勝手はよくないです。
アミの数だけ、連続予約設定があるので、だんだんわからなくなってきます。
このため別途、エクセル表で、管理しています。(すごく重要!)

終わりに

現時点で、赤字の額が30万円以上に来ているので、ハラハラ・ドキドキしていますが、仕込みの時期なので、何とか耐えていきたいと思います。

ポイントサービス

はじめに

こんにちは、爆走ひつじです。
7月21日から、SBI証券でTポイントが利用できるようになりました。
これからは、Tポイントで溜めたり、Tポイントで投資をすることも可能になります。

SBIポイントをTポイントに交換

これまで溜めてきた、使い道のないSBIポイントをTポイントに交換ができます。

SBIポイントのサイトで、「ポイントを使う」-「他のポイントに交換する」ー「Tポイントに交換」に行きます。

file

交換は、500ポイント以上、100ポイント単位です。
注意点として、Tポイントに交換するには、Yahoo! JapanIDが必要です。

file

Tポイントを使って投資

Tポイントを使って投資することも可能です。
注文入力画面で、ポイント利用が指定できるようになりました。
この辺りは、楽天証券と同じ操作感です。
file

 

最後に

SBI証券でTポイントが利用できるようになって本当に良かったです。
楽天証券で、楽天ポイントが使えるのが魅力的なのでメインを楽天証券にしようかと考えていましたが、少し様子見です。
ただ、Tポイントはファミマ、ドトールなど、溜めたり、使えたりする加盟店が減っている状況で少し心配ですが...
SBIポイントがたまっている方は是非参考にしてください。

オフの日を楽しもう,株式

はじめに

こんにちは、爆走ひつじです。
子供が生まれてから、なかなか、外に遊びに行ったり、外食したりできなくなりました。
ただ、家にいるばかりでは、なかなかリフレッシュできないので、土日のうちどちらかは、出かけるようにしています(半分願望入ってます)。

ベビ連れの悩み

3つ悩みを並べるなら、以下の3つです。

  1. ミルク
  2. おむつ
  3. 泣く

このうち、ミルクはタイムスケジュールである程度何とかなりますし、オムツについても、最近の商業施設では、たいていトイレにおむつ替えのチェアが用意されているので、大きな問題ではないです。

3つ目の、泣き止まない時が困りものです。
特に、静かなお店だと周りのお客さんの迷惑になってしまいます。

おぼんdeごはん

最近いいなと思っているのが、おぼんdeごはんです。
ベビ連れも多く、店員さんも慣れていて、手際よく椅子をずらしてベビーカーのスペースを作って案内してくれます。
また、店内も適度ににぎやかなので、赤ちゃんが泣いても目立たないです。(天井が高いのとBGMがそれなりにかかっているせいかも)
メニューがヘルシー(少なくとも野菜が多い)な感じなのもよいです。
健康診断が気になるおじさんにもうれしい。

注意点として、お昼時は、並んでいたりするので、少し時間をずらしたほうが良いです...

file

おぼんdeごはんを経営している会社

このブログの主テーマである投資の面でも見ておきます。

おぼんdeごはんを経営している会社は、株式会社ビー・ワイ・オーでした。
爆走ひつじは、この会社について聞いたことはないのですが、ホームページを見ると、「和食 えん」などを、和食関連のブランドを展開しています。
いいところをついているブランド展開なので、結構有望かなぁ。
でも、今のところ、非上場のようです。
ググると、今年の2月に日本KFC HDが、BYOと資本業務提したとあるので、そっちからという手もあるけど、ちょっと遠いかな。

終わりに

安心してベビ連れで入れるお店ちょっとずつですが、開拓していきたいと思います。
また、よろしくです!

Python,株式

はじめに

こんにちは、爆走ひつじです。

個別銘柄を購入する際、自分が買いの決心するための判断材料として、「みんかぶ」や「四季報」を見ていますが、もう少し自分でも決算書を分析できたらなぁと思っています。
ただ、いちいち決算書をダウンロードしてきて、エクセルに打ち込んで分析するのは面倒なので、今風に?Web上からデータを拾ってきて、自動的に分析できると良いなと思い、Pythonで少しトライしてみました。

決算書データのスクレイピング

ulletというサイトで、各上場企業の決算書を見ることができます。
スクライピングは禁止されていないようですので、今回は、このサイトで公開されている情報で試してみることにしました。

企業価値検索サービス Ullet
[http://www.ullet.com/:embed:cite]

題材として、ソニーの決算書を使ってみました。

http://www.ullet.com/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC/%E6%B1%BA%E7%AE%97%E6%9B%B8

このページには、「貸借対照表(B/S))、「損益計算書(P/L)」、「損益計算書(P/L)」が掲載されているのですが、今回は、「損益計算書(P/L)」から、収益性を評価するために、以下の2つの指標を算出してみました。

  • 売上総利益率(粗利率)(%)
    売り上げに占める、売上総利益の割合で、これが高いほど、高い付加価値をつけた商品を提供できていることになります。電機メーカーだと30%程度が目安です。

    計算式は、以下になります。
    売上総利益率(粗利率)(%) = 売上総利益 ÷ 売上高 x 100

  • 当期純利益率(%)
    売り上げに占める、当期純利益の割合で、その期における最終的な儲けの指標です。期によっては特別な事情が発生して、一時的に下がることがあるため、時系列で評価することが望ましいです。

    計算式は、以下になります。
    当期純利益率(%) = 当期純利益 ÷ 売上高 x 100

処理の概要

Pythonのデータ解析ライブラリであるPandasをメインに使用しています。
実行は、Jupyter notebookで行っており、Pythonコードの入力/実行、Matplotlibライブラリによるグラフ表示も、ブラウザ上で行っています。

  1. Pandasのread_html関数で決算データを、読み込み
  2. Pandasの機能を用いて、分析
  3. Matplotlibライブラリにより、時系列グラフを作成

 

実行結果

先に実行結果をお見せします。
file
2019年3月の 「売上総利益率(粗利率)(%)」(グラフ上は青い、Gross Mergin)が、100%なのは元のデータがおかしそうですが、年度を追うごとに40%近くまで上がっており、商品の高利益化が少しずつ進められていそうです。
当期純利益率は、2018年度になってようやく5%まで回復しています。
決算書の分析はまだ勉強中なので、今回おまけです...

 

実行コード

注釈をいろいろ書いているので、解説は不要だと思います。
Python,Pandasはまだ慣れていないため、日付の変換処理のコードは、以下のサイトの解説を参考にさせていただきました。

出典1 http://www.stockdog.work/entry/2016/08/28/180911
出典1 :[http://www.stockdog.work/entry/2016/08/28/180911:embed:cite]

import pandas as pd
import datetime
import matplotlib.pyplot as plt
import matplotlib.dates as mdate
%matplotlib inline

## スクライピング処理
url = 'http://www.ullet.com/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC/%E6%B1%BA%E7%AE%97%E6%9B%B8'
df = pd.read_html(url)

# 決算書の「損益計算書(P/L)」を参照
print(df[6])
# インデックス名が重複している一方の"当期純利益"をrename
df[6].loc[7,'決算年月日'] = "当期純利益(率)"

# 行と列変換用に、行のインデックスを名称にする 
# (行と列を入れ替え後に系列名が数字になるのを避けるため)
df_i = df[6].set_index('決算年月日')

# 行と列を変換
df_it=df_i.T
# インデックスをつけなおす
df_it = df_it.reset_index()

# 日付の修正  (この部分は出典1を参考にさせていただきました)
dates = []
for day in df_it['index']:
    day = day.replace("年", "-")
    day = day.replace("月", "-")
    day = day.replace("日", "")
    time = datetime.datetime.strptime(day, '%Y-%m-%d')
    dates.append(time)
df_it["Date"] = dates

## 「損益計算書(P/L)」の解析部分(今回はちょっとだけ)
# 粗利益率を計算
df_it['粗利率'] = df_it['売上総利益'].astype(float) / df_it['売上高'].astype(float) * 100

# 純利益率を計算
df_it['純利益率'] = df_it['当期純利益'].astype(float) / df_it['売上高'].astype(float) * 100

print(df_it)

## グラフ表示処理
# 粗利率のプロット
x = df_it['Date']
y1 = df_it['粗利率']
plt.plot(x, y1, color="blue", linewidth=1, linestyle="-",marker='.', label='Gross Mergin')

# 純利益率のプロット
y2 = df_it['純利益率']
plt.plot(x, y2, color="red", linewidth=1, linestyle="-",marker='+', label='Gross Profit Mergin')

# ラベルを追加
plt.xlabel('Date')
plt.ylabel('Profit Mergin(%)')

#グリッド線((お好みで)
plt.grid(True)
plt.grid(which='major',linestyle='dashed')
plt.grid(which='minor',linestyle='dashed')

# x軸の目盛ラベルを年単位で
locator = mdate.YearLocator()
plt.gca().xaxis.set_major_locator(locator)
plt.gcf().autofmt_xdate()

# 凡例を追加(お好みで)
plt.legend()

plt.show()

最後に

爆走ひつじは、Pythonは、初めてだったのでいろいろ戸惑うところもありましたが、数時間いろいろ試行錯誤しながら、何とか、決算書を自動で分析できそうな足がかりをつかむことができました。
といっても、まだまだ勉強は必要ですが...
初心者でも80行足らずのコードでここまでできるのは、Pythonとそのライブラリの設計の良さが相まってのものだと感じました。
ここからいろいろ発展させていきたいと思います。

またよろしくです!

確定申告

はじめに

こんにちは、爆走ひつじです。

1年ぐらい空いてしまいました...
頑張っていきたいと思います。

この時期になると、確定申告に行かないと気になる方が多いと思います。
税務署は、平日の8:30~5:30ぐらいまでしか空いていないので、タイミングが難しいですね。
特に3月は年度末なので、半休を取得するのも、気を使ったりします。

いつかはネットで確定申告をしたいなと願望を描いていますが、以下の2つの理由で、できていませんでした。

  • マイナンバーカードを持っていない
  • ICカードリーダを購入しないといけない

どちらも解決が難しい訳ではないのですが、
どうもマイナンバーカード取得したくない(不安)、
このためだけに、ICカードリーダを購入する気にならない
という人も、結構いらっしゃると思います。

税務署も色々考えているようで、マイナンバーカードが普及するための経過措置として、マイナンバーカードやICカードリーダがなくても申請ができる、ID・パスワード方式が用意されています。

爆走ひつじも、ID・パスワードを取得しましたので、どんな感じだったかお知らせします。

f:id:sheepX:20190303220031p:plain

ID・パスワードの発行方法

税務署の事務所に行く

確定申告のWebサイトから...と書きたいのですが、ID・パスワードの取得だけは、税務署で行う必要があります。
意味ないじゃーん突っ込まれる方もいらっしゃいますが、

  • ID・パスワードの発行は、確定申告を行う税務署でなくてもよい(職場近くの税務署でOK)
  • 一度やってしまえば、来年度以降も使える

という点で、ハードルは少し下がるのではないでしょうか。

確定申告のための、ID・パスワードを発行したいと伝える

確定申告コーナーとは別のため、この時期にいっても、事務所はそれほど混んでいないと思います。

 

申込用紙に記入

事務所の方が、申し込み用紙を渡してくれるので、記入し手渡します。
あまり書くことはないです。
名前や、ID・パスワード方式をどこで知ったかのアンケートになります。

税務署のパソコンで申し込み処理

税務署の事務所のところに、ID・パスワード発行専用のパソコンが用意してあり、自分で入力します。
爆走ひつじが行った、税務署には2台用意してあり、3人ぐらい順番待ちしていました。
ID・パスワードの発行を申請する人は、確定申告コーナーと違い、ある程度パソコンが使える人なので、1人10分弱で20分ぐらいで、順番が回ってきました。
ただ、ちょっと焦ったのが、文字入力がかな入力モードになっていたこと。普段ローマ字入力をしていて、"キーの上のかな文字必要な人いるの?"ぐらいに思っている派なので、、えっ、えっと焦ってしまいました。
不特定多数の人が使うパソコンなので、事前に自分のパソコンで確認しておくと、焦ることがないと思います。

控えの印刷を受けとる

最後まで入力すると、税務署の方が申請の内容をプリントアウトしてくれます。
ID・パスワードも印刷されていますので、なくさないようにしましょう。

確定申告の作成と送信

今年度からスマフォでも作成できるようになったようです。
おそらく、パソコンの方がやり易いでしょうが。。。

以下の国税庁のサイトに沿って、申請します。

スマホ × 確定申告 スマート申告始まります!|国税庁

終わりに

ざっくりこんな感じで、ID・パスワードの発行は、30分も見ておけばなんとかなると思いますので、職場近くの税務署にID・パスワードだけ発行してもらうのはありだと思いますので、参考にしてください。
ただし、昼休みの時間は混んでいるかもしれませんので注意くださいね。

では、またよろしくです。

 

ポイントサービス

こんにちは、爆走ひつじです。

最近楽天スーパーポイントを貯めていますが、このポイントを使って、楽天証券で投資信託を購入してみましたので、共有したいと思います。

blog.sheepx.biz

ポイントで購入する方法

実は、結構簡単です。

買い注文をする際、買付金額指定欄の下の“ポイント利用”ボタンを展開します。

初めて利用する際は、“楽天スーパーポイント”の所が未設定人っています。

リンクをクリックすると、楽天会員IDが楽天証券のシステム上の紐付けを行うための、確認がされますので、”承認“すると設定完了です。

買付の際、ポイント指定をポイントの一部を使ったり、預金と併用して使うこともできます。

f:id:sheepX:20180210134308j:image

つみたてNISAでの利用

現時点ではできません。

楽天証券のHPには、2018年春ごろから使えるというアナウンスがありますので、もう少し待つ必要があります。

つみたてNISAの申込み受付中!2018年以降のNISA口座お手続きについて | 楽天証券

f:id:sheepX:20180210135831j:image

 

最後に

日々の買い物で、ポイントが溜まっていきますが、使い所がなかなかなくて無駄に捨ててしまったり、ポイントを使うためにいらないものを買うこともあると思います。

ポイントで何か買いたいものがない場合、将来に向けて少額ながら投資に回せるというのは、嬉しいサービス連携だと思います。

原資はポイントなので、少々リスクが高い投資に回しても、気が楽ですし。

手元に楽天スーパーポイントがあって、使い道に困っている人は是非参考にしていただければと思います。

またよろしくです!

NISA/積立てNISA/ジュニアNISA,投資信託

こんにちは、爆走ひつじです。

今年からつみたてNISAが始まりました。

これを機会に投資を始めようと考えている方のために、楽天証券つみたてNISAで、初心者向けの商品を考えてみました。

初心者の人がつみたてNISAでつまずく所

最大の悩みは、どの商品を選んで良いか分からないという事だと思います。

爆走ひつじも相談を受けて、改めて考えてみたのですが、ふと気がついたのが、単体で債権に投資する信託商品がない事です。

株式に投資する信託商品は、低コストで魅力的な商品があるのですが、さすがに株式の投資信託100%で運用するのは、変動リスクが大きいです。

“債権はつみたてNISAとは別に買って税金払ってよ”というのが、金融庁の思いかもしれませんが、初心者に対して、ハードルが高くなっているなという気がします。

という事で、つみたてNISAで、株式、債権を同時に投資できるバランス型1本で、おすすめの投資信託を考えてみました。

つみたてNISA開始前に、以前調査を行なったのですが、今回は運用実績も見ながらスクリーニングしました。

f:id:sheepX:20180204185805j:image

つみたてNISA(積立NISA)| NISA(ニーサ):少額投資非課税制度 | 楽天証券

スクリーニングの条件

ずばり以下の6条件です。

  • つみたてNISA買付可能
  • 投資対象が、株式、債権を含むバランス型であること
  • 純資産が50億円以上である事
  • 手数料なし
  • コスト(信託報酬)が1.0%以内であること
  • 分配金再投資型であること

結果の分類

前述の条件に合致するのは、22商品でした。

取れるリスクは人それぞれであるため、株式の割合に応じて分類しました。

低リスク(株式30%)

国内と外国株式を合わせて、30%としている投資信託です。

リターンは低いですが、大きく減るリスクも小さいため、老後までの運用期間が短い方向けです。

ポートフォリオの違いを比べると、ダイワと三井住友は、国内債券が55%と高めですので、変動がかなり抑えられると予想されます。

ファンド名 信託報酬 純資産(億円) シャープレシオ トータルリターン ポートフォリオ
ダイワ・ライフ・バランス30 0.1944% 122.41 2.43 8.07 国内株式20%、国内債券55%、

外国株式10%、外国債券15%

三井住友・DC年金バランス30(債券重点型) 0.2376% 85.07 2.49 7.7 国内株式20%、国内債券55%、

外国株式10%、外国債券10%、

短期金融資産5%

DCニッセイワールドセレクトファンド(債券重視型) 0.1944% 82.15 2.32 8.3 国内株式20%、国内債券45%、

外国株式10%、外国債券20%、短期金融資産5%

中リスク(株式50%)

国内と外国株式を合わせて、50%としている投資信託です。

標準的な配分なのか、純資産が大きいファンドが多いボリュームゾーンのようです。

4つのファンドを比較すると、日本株式に対する比重の置き方に違いがあります。

最も日本株式の比重が大きいのが、三井住友の35%です。

逆に、世界経済インデックスファンドは、日本株式はわずか5%で、さらにインドや中国といった新興国株式が15%です。これは、各地域のGDPを元に比率を決めているからです。全世界で見れば、日本のGDPは数パーセントなので一理あるかもしれません。答えはわかりません。

今後、日本と海外のどの地域の経済の発展に期待するかで、選ぶと良いと思います。

ファンド名 信託報酬 純資産(億円) シャープレシオ トータルリターン ポートフォリオ
三井住友・DC年金バランス50(標準型) 0.2484% 239.67 2.42 12.41 国内株式35%、国内債券35%、

外国株式15%、外国債券10%、

短期金融資産5%

DCニッセイワールドセレクトファンド(標準型) 0.216% 210.71 2.35 12.58 国内株式30%、国内債券30%、

外国株式20%、外国債券15%、

短期金融資産5%

ダイワ・ライフ・バランス50 0.216% 89.42 2.42 12.3 国内株式30%、国内債券40%、

外国株式20%、外国債券10%

世界経済インデックスファンド 0.54% 544.32 2.12 16.37 国内株式5%、国内債券5%、

外国株式30%、外国債券30%、

新興国株式15%、新興国債券15%

 

高リスク(株式70%)

国内と外国株式を合わせて、70%としている投資信託です。

変動は大きいですがリターンも期待できるポートフォリオですので、老後まで時間がある若い方や資産に余裕がある方向けです。

国内重視であれば、三井住友・ダイワ、海外重視であれば、DCニッセイでしょうか。

ファンド名 信託報酬 純資産(億円) シャープレシオ トータルリターン ポートフォリオ
三井住友・DC年金バランス70(株式重点型) 0.2592% 125.5 2.38 17.28 国内株式50%、国内債券15%、

外国株式20%、外国債券10%、

短期金融資産5%

ダイワ・ライフ・バランス70 0.2376% 58.31 2.38 17.1 国内株式45%、国内債券20%、

外国株式25%、外国債券10%

DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型) 0.2376% 113.89 2.35 16.95 国内株式40%、国内債券15%、

外国株式30%、外国債券10%、短期金融資産5%

中高リスク

株式、債権に加え、リート(不動産)にも投資するタイプです。

ファンド名 信託報酬 純資産(億円) シャープレシオ トータルリターン ポートフォリオ
eMAXISSlimバランス(8資産均等型) 0.2268% 87.27 --- --- 国内株式、国内債券、国内REIT、

外国株式、外国債券、外国REIT、

新興国株式、新興国債券に12.5%ずつ

iFree 8資産バランス 0.2376% 65 1.95 11.09 国内株式、国内債券、国内REIT、

外国株式、外国債券、外国REIT、

新興国株式、新興国債券に12.5%ずつ

野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型 0.54% 63.24 2.04 7.07 ・国内と外国の株式、REITに 16.5%ずつ

・国内、外国、新興国の債券に11.0%ずつ

最後に

爆走ひつじは、4つの投資信託を組み合わせて、毎月つみたて投資を行っています。

リバランスは毎年1回行っていますが、意外と面倒になってきたのと、リバランスの度に「ポートフォリオは本当にこれで良いのか?」と毎回悩む(考えるのが楽しくなってしまう)ので、バランス型1本にできたら良いなと思う時もあります。

今回の調査で、1本で放ったらかしも行けるなという感触を得たことから、少し考えてみたいと思っています(結局考えるのが好きなだけかも)。

また、よろしくです❗️

※投資する際は必ず、投資対象ファンドの目論見書、運用レポートに目を通し、ご自身の判断で投資を行ってください。

blog.sheepx.biz

NISA/積立てNISA/ジュニアNISA,投資信託

こんにちは、爆走ひつじです。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」が発表されたので、チェックしてみました。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017

f:id:sheepX:20180114173959j:plain

結果

10位までの結果は以下の通りです。

2017年は、つみたてNISAに向けに各証券会社が、新規にファンドを用意したこともあり初登場が5つもあります。

「Found of the Year」の投票期間が11月中であったことを考慮すると、投票時点で運用実績や純資産がまだ十分でない状態のファンドがランクインしたのは、これらが既存の人気ファンドやETFをベースにした投資信託ファンドであることへの期待からなのだと見ています。

順位 ファンド名 2016順位
第1位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
第2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 第1位
第3位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第4位 野村つみたて外国株投信
第5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
第6位 ひふみ投信 特別賞
第7位 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
第8位 たわらノーロード先進国株式 第2位
第9位 Vanguard Total World Stock ETF(VT) 第3位
第10位 iFree S&P500インデックス 第4位

第10位までには、日本株式だけに投資するファンドはひふみ投信だけで、全世界(新興国を含む)やアメリカの中小企業を含めた株式に投資するファンドになっています。

さらに言うなら、アクティブ型もひふみ投信だけで、残りはインデックス型と、現在の主流を反映した順位だと言えます。

逆に言うと、ひふみ投信健闘してるなと思います。

ということで、「爆走ひつじFound of the Year2017」を差し上げたいと思います。

… そんな賞はいらない。

… はい。

 

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 」について

2017年の有効投票者数は、198名です。

意外と少ないな〜というのが正直な感想です。

投票資格があるので、誰でも投票できるわけではないからでしょうか。

特に2番目の、条件は非常に気になります。

 投票資格

  • “投信ブロガー”であること。2017年9月30日までにブログを開始していること。
  • 投信ブロガーか否かの判断は運営委員会が行います。

爆走ひつじも来年投票してみたいと思うのですが、“投信ブロガー”として、認めてもらえるのでしょうか……

今から、精進して行きたいと思います。

また、よろしくです❗️

ポイントサービス

こんにちは、爆走ひつじです。

楽天証券では、楽天スーパーポイントで投資信託などの買い付けが可能です。

楽天スーパーポイントは、楽天クレジットカードで貯まりますが、無料の楽天ポイントカードを特定のお店で会計の際に提示してももらえます。

といっても、爆走ひつじがあまり行く機会がないお店が多いのですが、たまにコーヒーを飲む程度で行くマックでも対応していることが分かりましたので、早速試してみました。

楽天ポイントカードの入手

そもそもどこで配布してるのかと思っていたのですが、マックにも置いてありました。

会計の際に、お代と一緒に店員さんにカードを渡すと、ポイントをつけてくれます。

マックのプレミアムローストSサイズ(100円)だと1ポイントつきましたので、1%分つくようです。

f:id:sheepX:20180106164033j:image

f:id:sheepX:20180106165756j:image

 

最後に

楽天スーパーポイントなので、ポイントの使い道は投資商品でなくても良いのですが、捨てたつもりで?使えるので、この手の利用にうってつけだと思います。

目下の悩みは、マックであまり食事をすることがなく、コーヒーだけではなかなか貯まらないことでしょうか。

トランプ大統領はマックが非常にお好みなそうなです。何かと物議を起こす方ですが、少なくともあの年であれだけパワフルなのは素晴らしいと思います。

真似してマック派を目指そうかな…

でも、野菜少ないんだよな(^^)

また、よろしくです❗️

ポイントサービス

こんにちは、爆走ひつじです。

SBI証券で、投資信託を購入すると、SBIポイントが付与されます。

ちょっとでも貰えるのは、ありがたいと思っていましたが、どうも有効期限があるようで、最近慌てて利用したのですが、結構わかりにくかったので、共有したいと思います。

SBIポイントとは

  • SBI証券で、国内株式、投資信託、金・プラチナ取引した際に、取引量に応じて付与されます。
  • 貯まったポイントは、現金、他のポイント(T-point、ANA、JAL、nanacoなど)や商品に交換できます。
  • 有効期限は、「年ごとに2年間繰り越され、4年目になりますと1年目のポイント(当該年内に獲得されたポイントの合計)は失効いたします。」とあるので、ポイントを獲得した年の12月末から2年経過するまでとなります。

ポイントの確認方法

SBI証券のウェブサイトにログインし、「お客様情報設定・変更」から、「各種サービス」を選択します。

このページの下の方に「ポイントプログラム」というカテゴリがあり、メニューの中に「SBIポイント」をクリックすると確認ができます。

f:id:sheepX:20180102181428j:image

f:id:sheepX:20180102181435j:image

SBIポイントを使うには

基本的には、前述のメニューにある、「SBIポイントの利用・獲得履歴はこちらから」をクリックして指示通り進めば良いですが、結構分かりにくいです。

大前提として、SBIポイント株式会社という別会社が運営するポイントサイトに会員に登録して、SBI IDを取得しておく必要があります。

ちなみに爆走ひつじは、かなり昔に作ったのを忘れていたのですが、パスワードをリセットしてもログインできなかったので、サポートに問い合わせた所、しばらく使っていないIDは凍結されてしまうそうです。

久しぶりにログインしようとしてできない時は、素直にサポートに問い合わせるのがおすすめです。

 

最期に

SBIポイントが貯まるのは、何となくご存知の方が多いと思いますが、有効期限があり、かつ、ポイントの使いかたが分かりにくいのは、残念です。

また1年後覚えていますよ~に

また、よろしくです❗️