iOSアプリ

こんにちは、爆走ひつじです。

今日は、手書きアプリとしては、ちょっと異質ですが、未来を感じさせるMyScript Neboをレビューしました。

MyScript Nebo

MyScript Nebo

  • MyScript
  • 仕事効率化
  • ¥360

MyScript Neboとは?

まだ知名度は高くないですが、Apple が選ぶ Best of 2016 に選ばれた手書き入力アプリです。

最大の特徴は、手書きした、文字、ダイアグラム、数式を、自動的にテキストとベクトル図形を使ったドキュメントに変換してくれます⁉️

以下にデモンストレーション動画があります。

未来がやってきたのか?と思わせてくれます。

Nebo - メモをとるのに最も便利な手段 | MyScript

 

良い点

  • 手書き文字の認識精度が高い

くずした文字でも、精度良く認識してくれます。手書き文字のすぐ上に認識した文字が表示されるので安心して入力できます。

  • MS Wordヘ形式でファイル出力可能

MS Word形式でファイルが出力できるので、iPad上でラフに作って、パソコンで手直しといった使い方が可能です。

イマイチな点

  • ペン操作だけにこだわりすぎ

行頭文字や文字強調もペン操作で出来ますが、思い通りにならない事が多いです。このあたり、メニューバーを用意してくれるだけで、使い勝手が大幅に良くなると思うことが多いです。

  • 図形レイアウトが貧弱

テキストとテキストの間に図形や数式はレイアウトできません。ペン操作では難しいのは分かるのですが、このアプリだけでドキュメントを仕上げるのは、ちょっと厳しいです。

  • 漢字変換はできない

年をとってくると、漢字が思い出せなくなってきます...(^^)。

そんなとき、平仮名で書くことになりますが、そのまま認識されてしまいます。

例えば、”会ぎ”と手書きしたら、(当然ですが)”会ぎ”とテキスト変換されてしまいます。

将来、変換候補として、”会議“が出てくるようになるとうれしいですね。

一言

正直、まだまだ改善して欲しい点が多く、多用したいと思えるレベルではないです。ただ、数年後には完成度になることを予感させる(思いたくなる)アプリです。

そのために少しずつ広まっていくといいな~と思います。

またよろしくです❗️

過去のレビューもどうぞ。

blog.sheepx.biz

blog.sheepx.biz

blog.sheepx.biz 

NISA/積立てNISA/ジュニアNISA

楽天証券で積立NISAの受付開始されました。

積立ΝISAは1月からの開始ですので、まだ時間はありますが、現行NISAとは併用できません。このため、そろそろ下調べとどちらで運用するか、戦略を練る必要があります。

f:id:sheepX:20170927005716j:image

現行NISAと積立NISAの違い

現行NISAと積立NISAの大きな違いは以下の3点です。

  通常NISA 積立NISA
上限 年間120万円 年間40万円まで
期間 5年(ロールオーバで10年) 20年
投資対象 株、投資信託 特定の投資信託

金融庁ががんばって、20年という非常に長期の優遇措置を制度化したことは、もっと評価されて良いと感じています。

長期間にコツコツと積立投資していくのに、有効活用したいものです。

 

積立NISAの戦略 【その1 現行NISAの出口戦略】

2つのNISAを同じ年に利用することはできません。(年毎に選べます)

となると、来年からは、積立にするとして、今年までのNISAをどうするかです。

ロールオーバーができないことから、5年以内に片を付けないといけません。

今の所、株価は上昇傾向ですが、地政学リスクや景気の周期を考えると、売却タイミングを直近で見計らう必要があります。

積立NISAの戦略 【その2 適用範囲の拡大】

よく、積立NISAの欠点として選択できる投資信託が少ないことがあげられます。

金融庁がかなり制限を付けたので、厳選された投資信託になっています。

そう考えると、証券会社が売りたい商品ではなく、利用者(積み立てる人)に優しい商品が並んでいるともいえます。(もちろん、精査は必要ですが。)

そう考えると、家族にも挑戦してもらおうと考えています。

このためには、少しずつ家族にも投資に興味をもってもらわないといけないので、作戦を思案中です。

こっちの方が、時間がかかりそうだし、難しいかな....(^^)

うまくいったらこのブログでも紹介していきたいと思います。

では❗️またよろしくです。

iOSアプリ

こんにちは、爆走ひつじです。

今回は、GoodNotes4をレビューしてみました。

GoodNotes 4

GoodNotes 4

  • Time Base Technology Limited
  • 仕事効率化
  • ¥960

GoodNotes4は、手書き入力アプリとして人気のあるソフトの1つです。

特徴

  • Apple Pencilの追従性は問題ありません。思い通りに自由に書けます。
  • SplitViewにも対応しており,基本機能にぬかりなしです👍
  • 最大の特徴は、囲んだ範囲の手書き文字を認識し、テキストに変換できることです。認識率はまあまあだと思います。さすがに他のアプリからインポートした手書きメモは変換する事ができないです。
  • スクロール(紙送り)の方向は、右方向です。ノートをパラパラめくる感じで読めます。

 

良い点

複数メモの同時オープン

複数のドキュメントをタブで切り替えながら、文書を書くことができます。

図形描画の補助機能

直線、三角形、円を書いた時に、綺麗な形に変形してくれます。

模式図を書くのに便利です❗️

f:id:sheepX:20170925221941j:image

イマイチな点

ノート表紙のデザイン

新規にノートを作成するときに、表紙が作られます。個人的には要らないので毎回削除しています。

さらに、個人的には、この表紙のデザインがイマイチです。

新規ページの追加

イチイチメニューから、➕ボタンで追加しないといけないので、急いでメモを取っているときに、ロスタイムが発生します。慣れれば何ともないですが。

一言

Notabilityと負けず劣らずの完成度だと思います。

機能的には、GoodNotes4に軍配が上がりますが、出来上がったノートのデザインは、Notabilityが好みです。どちらを選んでも、後悔は無いと思います。

また、よろしくです。

過去のレビューもどうぞ。

blog.sheepx.biz

blog.sheepx.biz

iPad

こんにちは、爆走ひつじです。

今日は、iPadPro用にぴったりのケースを見つけたのでレビューしたいと思います。

iPadProをしばらく使ってみて

私は、スマフォやタブレットにケースを付けない派です。
せっかくのデザインが変わってしまいますし、何より重くなって
しまうからです。
ただ、iPadProを使いはじめて、Apple Pencilの収納に悩んでいました。

Apple Pencilは結構長いのでペンケースに入らないし、鞄のペンスロットでは、キャップが行方不明になる心配があります。

専用ケースも邪魔だし....

Poetic iPadPro用ケース

彷徨うこと約1週間ようやく良さげなケースを見つけました‼️

写真で見るとハードケースに見えますが、少し弾力があります。

約100gなので、若干重くなった気がしますが、許容範囲だと思います。

 

良い点

  • Apple Pencilの挟まり具合も適切で、取り出しに苦労したり、勝手に外れたりすることはないです。
  • Lightningケーブルはそのまま刺せます。
  • 左側が覆われていないので、純正のスマートカバーも取り付け可能なようです。

イマイチな点

  • 特になし。iPadのデザインに少し影響がでますが、現状これがベストだと思います。

将来的には、Appleが本体と一体化させ、充電の面倒からも解放されるといいなー(願望)

という事で、結構良い買い物だったと思います。

お薦め度:  ⭐️⭐️⭐️⭐️☆

またよろしくです❗️

FX

こんにちは、今日は、前回少し書いたFXでのお小遣い稼ぎについて、もう少し書きたいと思います。

blog.sheepx.biz

 マネーパートナーズの連続予約注文

ほったらかしで、運用するために、マネーパートナーズの連続予約機能を利用しています。

この機能は、買い注文と売り注文を、最大10回分予約できる機能です。

マネーパートナーズHPに書かれている連総予約の説明です。

コツコツ儲けることをねらう新しい注文スタイル『連続予約注文』 | FX・証券取引のマネーパートナーズ -外為を誠実に-

連続予約とはあらかじめ買値と売値を指定する注文を一度に2件から最大20件まで同時に発注できる注文方法です。

f:id:sheepX:20170923183634j:image

この機能を説明通り使うと、以下のような注文になります。

  • 連続予約注文例

1回目分:   110.5円で買い、111.0円で売り

2回目分:   110.0円で買い、110.5円で売り

3日目分:   109.5円で買い、110.0円で売り

...以下同様

ただ、為替が想定通り動くことはあまりないので、イマイチな説明だと思います。

以下のような使い方をしてみました。

連続予約注文を複組み合わせます。

  • 連続予約注文その1

1回目分:                   110.5円で買い、111.0円で売り
2回目分~20回目分: 110.5円で買い、111.0円で売り(1回目と同条件)

  • 連続予約注文その2

1回目分:                   110.0円で買い、110.5円で売り
2回目分~20回目分: 110.0円で買い、110.5円で売り(1回目と同条件)

  • 連続予約注文その3

1回目分:                   109.5円で買い、110.0円で売り
2回目分~20回目分: 109.5円で買い、110.0円で売り(1回目と同条件)

こうする事で、機械的に網羅的な、売り買いパターンを作ることができます。

f:id:sheepX:20170923184146j:image

 

実際の設定

マネーパートナーズのWeb取引画面または、iOS、Android用のアプリ『Hyperspeed Touch nano』で、連続予約注文の設定を行います。

-FX- HyperSpeed Touch nano

-FX- HyperSpeed Touch nano

  • MONEY PARTNERS CO.,LTD.
  • ファイナンス
  • 無料

連続予約注文は、マネーパートナーズの取り引き画面に沿って行えば、難しいことはないと思います。

1回目の注文画面

f:id:sheepX:20170923182336j:image

2回目以降の注文画面

f:id:sheepX:20170923182402j:image

 次回ご期待

次回、試した結果をご期待下さい。

明日はあるのか⁉️

ご注意

設定方法や機能説明を書いていますが、爆走ひつじが個人的に試している例や解釈ですので、内容の正確性を保障するものではないです。ご注意ください⚠️

またよろしくです❗️

 

iOSアプリ

今日は、ちょっと小ネタを....

Microsoft Word

Microsoft Word

  • Microsoft Corporation
  • 仕事効率化
  • 無料

MSWord、Excel、PowerPoint使用時の悩み

MS Office系のアプリは、ちょっとしたドキュメントを軽く作成するときに、便利で重宝してます。

特に、9inchのiPad Proなら、無料で使えるのが嬉しいです(^_^)

ただ1つ悩みがありました。

Apple Pencilで文字を書くと、描画モードになってしまうことです。

ある意味気が利いている機能なのですが、手書き入力IMEのmazecユーザーからみると、テキスト入力が、できなくて困ったな~状態でした。

f:id:sheepX:20170922005316j:image

 

解決方法見つけました!

いろいろ頑張ってみた結果、設定アプリから、Word、Excelの設定メニューを開くと、『Apple Pencilでいつでもインク描画』という設定をOFFにすれば良いことが分かりました。

f:id:sheepX:20170922005829j:image

なぜ、ここまで悩んだかというと、設定アプリのバクなのか、設定アプリ左側のアプリ一覧に、WordやExcelなどのメニューが出てこないことがあるからです。

設定アプリを完全に終了させる(バックグラウンドジョブからも消す)と直るようです。

...ロールプレイングゲームで、隠しアイテムを見つけた気分です。

iOS11では直ってるかな?

また、よろしくです。

iOSアプリ

前回に引き続き、iPadの手書きアプリを比べてみます。

今回は、AppleのCMでも登場した、Notabilityです。

Notability

Notability

  • Ginger Labs
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

 特徴

  •  Apple Pencilでの入力の追従性は、軽快です。
  • Mac版も存在し、データのやり取りが可能です。
  • ページスクロールは下方向で、MS Wordと同じです。
  • Split Viewに対応しており、他のアプリを参照しながら書く事が可能です。
  •  音声を同時に録音する事ができ、講義や議事録を記録する用途に向いています。

 

良い点

直線がシームレスに書ける

アンダラインを引く場合など、綺麗な直線を書きたい場合がありますが、直線の書き終わりで、1秒ぐらい止めると綺麗な直線に変換されます。

アイコンクリック等の操作の必要なく、便利です❗️

付箋機能

後から読み安く、見映えの良いノートが作りやすいと思います。

f:id:sheepX:20170920210054j:image

イマイチな点

タブによる複数ノート同時オープン

同時に複数のノートを編集するような使い方は、出来ません。

蛍光ペンの色

好みの問題ですが、もう少しはっきりした色だと良いと思います。

また、色のカスタマイズができません。

一言

いろいろ書きましたが、お薦めの手書きアプリです❗

過去のレビューもどうぞ

FX

はじめに

こんにちは、爆走ひつじです。
FXでお小遣い稼ぎにトライしてみました。

FX・証券取引のマネーパートナーズ -外為を誠実に-

お小遣い稼ぎにFX

FXはタイミングが重要なので、メインの仕事を持ちながらでは、なかなか難しいのですが、自動取引を行うことで、ほったらかしでもお小遣い稼ぎを目指しています。

 

マネーパートナーズの連続予約注文

FXトレーディング会社の1つにマネーパートナーズという会社があります。
この会社のトレーディングツールはなかなか高機能で、連続予約注文という機能があります。
以下がその説明です。ただ、この説明通りやっても駄目でしょう。ここまで意図通り値動きはないでしょうから...
コツコツ儲けることをねらう新しい注文スタイル『連続予約注文』

この機能、使いようによってはすごく強力そうです。具体的な方法は試行錯誤中ですが、次回どんな感じで試しているか説明したいと思います。
では!

英語学習

こんにちは、爆走ひつじです。

今日は、ペーパーバックをよみたいと思っている人に参考になる方法を紹介します。

The Da Vinci Code

The Da Vinci Code

これまでの試行錯誤

大学時代から、楽しみながら英語をマスタ一したいと考え、何度かペーパーバックにtryしていました。

喫茶店(当時はスタバなんてなかったですが(笑))で、サッとペーパーバックを取り出すのに憧れていました。

... しかし、現実は甘くなく、読まずに終わる本が積み重なってました。

社会人になって、いろいろ試行錯誤して、やっと2~3ヶ月で1冊位読めるようになってきました。

本の選び方

お薦めの本は別記しますが、なにはともあれ、読む人のレベルに合ってなければアウトです。

読んでみたい本を手に取ったら、以下の3つをやって下さい。

(1) 裏面のあらすじを読む

ここであらすじが理解できなければ、本棚に戻しましょう。

さらに、あらすじが面白くなさそうな場合も、そっと本棚に戻しましょう。

(2)ランダムにページを開いて読んでみる

ここで、そのページに書いてある事が理解できなければ、本棚に戻しましょう。

ある程度類推で、本は読めますが、途中で迷子になることも往々にしてあります。そんな場合でも

、リカバリーできるレベルかの確認です。

(3)第1章を読んでみる

ここで、読めそうだ 、面白そうだと思えたら、レジに急行しましょう。

 

読むにあたってのルール

実際に本を読む時は以下のルールに従いましょう

(1)辞書を絶対に使わない

これ絶対です。

ひたすら類推して読みます。

(2)理解できない部分は流し読み

読書100回...なんて言葉もありますが、読み進める事を最優先しましょう。

前述のランダムチェックが、ここで活きてきます。

(3)Kindleは使わない

持ち運びに便利ですが、辞書を使ってしまい、逆効果になることが多いです。

また、パーパーバックを読んでるぞ~感を味わえなくなります。

さ~、本屋さんにG O➰

iOSアプリ

こんにちは。

爆走ひつじです

最近、iPad Proを手に入れました。

いろいろ手書きアプリを比較してしましたので、参考にして下さい。

何回かに分けて紹介していきます。

まずは、国産から。

MetaMoji Note Lite

MetaMoJi Note Lite - 手書きノート&PDF注釈

MetaMoJi Note Lite - 手書きノート&PDF注釈

  • MetaMoJi Corporation
  • 仕事効率化
  • 無料

手書き入力Mazecでお馴染みの MetaMoji社の手書きアプリ。

有料のサブスクリプションサービスにより、手書き入力を後からテキストに変換できるそうです。

自由に書いた文字が対象ではなく、別売のMazecの入力欄から書いた文字が対象となるのではないかと推測します。値段高いし、びみょ~な機能だと思います😤

 

 良い点

  • 取りあえず無料で試せる

広告が表示されますが、良心的だと思います。Androidアプリでは多いのですが、iOS系では少ないですね。

イマイチな点

  •  直線が書けない。

有料版ならオートシェープの直線張り付けが、出来そうですがひと手間必要になってしまいます。

  • SpliteViewに未対応

これは致命的な欠点だと思います。何かほかの文書を参照しながら書けないなんて

ということで、Metamoji Note Liteは、未採用です。